とりからたまご

那覇市泊にある居酒屋さん。
崇元寺通りから1本入った道にあります。

鶏の唐揚げ、卵料理、日本酒がウリ、かな。

料理はどれも普通の上等、な感じか。
何度か訪問しているのですが、コロナのせいか、席のせいか、以前来たときのほうが美味しかった気がする…orz

店内は4~5人くらいのグループと男性のおひとり様が2~3人。
カウンター席、座敷席、テーブル席があり、個室なし。

コロナのせいか、ドアを開けていて、ドア付近に座ったため、少し肌寒さを感じつつの飲食でした。


日本酒の飲み放題的なものもあったのですが、ラストオーダーが19時ということで、断念。
会津娘とほか1種をグラスで飲みました。
グラスで500円。ちょっと割高な感じ。
ピンクグレープフルーツサワー420円でしたが、もう少し果汁が欲しかった!(-_-;)
キリンの本搾りピンクグレープフルーツ酎ハイをグラスに入れて出してくれてもよかった(苦笑)

早い時間に来て、飲み放題プランというのがベターな選択か。

でも、開いている店も少ない中、メニューも大きな変更もなく営業していたのはよかったです。

宇佐唐揚げ
ふわふわだし巻きたまごの揚げ出し
串盛り
新感覚ポテトフライ!?ポムピン
ソーメンたしゃー(ソーメンチャンプル)

などをいただきました。

頼みませんでしたが、馬肉のメニューもありました。

ポムピンは安めのメニューでしたが、今回は、一番よかったです。
ラグビーボール系のマッシュポテトフライ、ですかね。あつあつ。

早くコロナ自粛が減退して、居酒屋さんなども回転率や滞在時間が改善して、コロナ前のような美味な飲食を提供していただけるようになるといいですね…

Go To Eat使えました。

関連ランキング:居酒屋 | 美栄橋駅牧志駅安里駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA