エアコンが壊れました

エアコンの電源を入れても電源ランプが点滅したまま動きません!
でも、たま~に動いたりするという状況。

エアコンのメーカーはダイキン
型番は AN22DDSW もしくは R22DDS みたい。
レイダンインバーって書いてあるから、冷暖房できるインバーターエアコンなのかな。
2003年7月購入なので8年9か月かぁ。。。

とりあえずサポートセンターへ連絡しました。
365日24時間受け付けてるみたい!

まず、
1 電源をON
2 取り消しボタン長押し
3 「00」と表示されたら
4 取り消しボタンを何度か押すと表示が点滅することがある(たぶん)
5 それがエラーコードの模様。今回はL5
6 室外機に過電流が流れたってことらしい
→一度エアコンのブレーカーを落とし一分ほど放置してから電源ON
 →復活!

と思いきや、いつの間にかまた動かなくなってましたorz

結局。
サービス万による点検を依頼。
初め出張料、点検料で6000円超くらいかかるみたいに言われたけど、結局修理はせずに出張料、点検料で結局4200円だった。

室外機の圧縮機からガスが漏れていたとのこと。
室外機だけ変えるのも古い機種のせいか難しいらしく。
基本的には新品と同程度の金額であれば修理も選択肢に入れてしまう性質なのだが、室外機を丸ごと変えるのは難しいらしく、部品だけ換えるのもとてつもなく割高らしく。
結局修理せずに買い替えとなりましたorz

本体はまだまだきれいな感じなのでちょっと残念です。

ちなみにダイキンのエアコンよりもさらに古い東芝のエアコンはまだ壊れてません。
あ、リモコンは買い換えましたけど。

エアコン室外機

エアコン室外機

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA