脱税できるかな 2

脱税できるかな の続きというわけではありませんが。
特進アフィリエイトの加藤宏幸氏の脱税容疑、判決が出たというような新聞記事が出ていたのですが、、、、ネットでは見つけられませんでした。

起業家6000万円脱税容疑 ネット広告ノウハウ本販売
では既に修正申告を済ませたように記載があるので、全然問題ないかと思うのですが、どうなんでしょう?
だいたい、この国に税金を払う価値なんて非常に薄い。
鳩山さんは正直っぽいところは悪くないけど、勉強不足ってしょっちゅう言っちゃう人なので一国の総理として不適切。
というか、そんな人を総理にしちゃう国民もどうかと思いますけど、まぁ、そこまではわかりませんよね。
普天間移設だって、個人的には、今となっては辺野古への移設は実現不可能ではないか、と思っています。
思いやり予算を国外にも渡してしまいそうな雰囲気なわけだし、受け入れてもいいと言っているグアムあたりへ持っていくのがベターじゃないでしょうか??
あとは嘉手納統合。まぁ、よくわかりませんけど。

特進アフィリエイト。やっぱりけっこう儲けていたんですね。
西原理恵子さんみたいに税金値切ったんでしょうかね~?(笑)
アフィリエイト系での脱税容疑なんて、たぶん事業には全然影響しないでしょうし、逆に、知名度が上がるというものかもしれません。
さらに、税務署とのやりとりノウハウ本とか出す手もあるかもしれませんねw

しかし3-5万円の単価で売り上げ2億ってことは、5万円として4000部かぁ。
実現不可能な数字ではない、かもしれませんね。うーーーん。。。

最近漫画喫茶で読んでいる漫画「マネーの拳」

を思い出してしまいました。

普天間移設 地元、猛反発
民主沖縄、政府方針の変更を要求 普天間問題

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA