首里城

先日首里城に行きました。
入場料払って入ったところの全景な感じ。

首里城 御庭

首里城 御庭


上の画像、右の建物の中から入場口の方を望む。

首里城 御庭

首里城 御庭 正殿より


建物の途中に書院・鎖之間(さすのま)というところがあって、
300円でさんぴん茶とお菓子が振舞われます。
ちょっとした説明もあります。
ここの案内役?の琉装美人たちには導かれるように300円を支払い入場w

首里城 書院・鎖之間と庭園

首里城 書院・鎖之間と庭園


ちなみに今回のお菓子は

  • 花ぼうる
  • くんぺん
  • ちんるいこう
  • きんそ糕(こう)(ちんすこう)

の4種類。

この日は首里城もけっこう混んでいましたが、
この300円の空間は比較的まったりしていて、風通しのいい居間のようなところでくつろいでいるような感じでした。
(まったりしていたとはいえ、お菓子を食べている人がいなくなることはないので、写真は撮れず)
首里城内、けっこう歩きます。
その一休みという感じにもなるので、首里城に行ったときには、こちらに入るのもオススメです。

お茶請け 300円

お茶請け 300円


首里の石畳入り口。
国仲涼子さんの「ちゅらさん」の撮影地もあるという話。
ちなみに下の方にはガレッジセールのゴリ関係の家もあるらしくて、
その家のブーゲンビレアがとても綺麗とのこと。

今回はあまりの急坂に年寄りたちは帰りの心配をしてしまい、
左に見えている石敢當のところを左に曲がっちゃいました(苦笑)

首里 石畳入口

首里 石畳入口


あと、あまり人がいない展望台のようなところが、たぶん2か所くらいあるんですね。
木曳門のほうと、それよりも正殿よりのところと。
正殿よりのところから写真を撮ったので、いいのがあれば後日。

で、テレビに蛯原友里さん結婚という話題が!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA